ブサイクでもモテる男になれる7つの方法とは

ブサイクでもモテたい

自分の顔がブサイクでもイケメンでもフツーでも、男だったら女性にモテたいという気持ちがありますよね。今回は、ブサイクでもモテる7つの方法をお伝えしていきます。

 

男だったら顔の善し悪しに関係なく、みんな女性にモテたいという気持ちが同じようにあります。きっとあなたもそうでしょう。

 

顔がブサイクだから女性にモテなくてもいいってことはないし、イケメンだから女性にモテたいということではないです。みんな女性にモテたいと心から願っているのです。

 

も現実を見ると、イケメンの方が女性の心をガッチリと掴んでしまいます。やっぱり表面の良さが際立つからですね。

そんな女性にモテるイケメンを見て、僕らブサイク側は「イケメンはムカつく」という嫉妬心や「いいなー、あいつばかり」という羨ましさで心が腐っていきます。

 

そんな現実から、自分はモテないと思い込みネガティブな気持ちを常に抱いてしまうため、カッコ悪さに拍車がかかってますますモテなくなっていきます。

外見だけではなく内面もブサイクになってしまうのです。

 

でも、大丈夫です。もし外見や内面がブサイクになったとしても、これからお話する7つの方法をマスターすることでブサイクだけどモテる男になることができます。

では、詳しくお話していきます。

ブサイクな心だからモテない

僕らの顔がブサイクなのは、整形する以外どうしようもありません。鏡で顔を見るたびにため息を出てしまうのも分かります。

でも、整形する勇気もないし、親からもらった顔にメスを入れるのは心苦しいですよね。そう考えて、自分の顔を恨んで「俺の人生はつまらない」と人生を諦めてしまうのはもったいないです。

 

僕らがモテない理由は、実は顔がブサイクだからではありません。

 

もちろん顔の形は大事な要素ですが、その自分が持っている要素に絶望してネガティブな内面になっている「ブサイクな心」が一番モテない原因なのです。

自分に自信もなく、後ろ向きな姿勢で日々を過ごす。そんな状態のあなたにがっかりして他の人は離れていくのです。一緒にいるとヤバイ方向に引き込まれてしまうからですね。なんとなく分かると思います。

 

もし、自分がブサイクにいくら明るく接しても、ドス暗い空気感で対応されたら「うわ、暗いなコイツ」と距離を取りますよね。

被害者意識がいっぱいでネチネチしてそうな雰囲気なブサイクに誰も心を開いてくれません。それがモテないということです。

 

そんな状態を脱出するためにはどうしたらいいのでしょうか。いつまでもブサイクな自分を引きずっていても何も現実は変わりません。

ブサイク以外の分野で勝負をするということです。

 

そう、ブサイクという顔の形は変えられませんが、それ以外の変えられることから変えていくのです。

そうすることで、自分の心に余裕と前向きさが現れるため人間関係が改善していきます。

 

では、ブサイクでも変えられる7つの方法で自分を変えて、モテる男になる術をお話していきます。

ブサイクでもモテる7つの方法

1、姿勢

ネガティブで自分に自信がない人の多くは姿勢が悪いです。猫背がクセになっていて覇気がないように見えるし、元気もなさそうに見えてしまいます。

 

心と体は繋がっているので、猫背のままでいると心まで落ち込んでしまうのです。猫背を解消して正しい姿勢にするだけで自分に自信が沸いてきます。心も前向きになっていきます。

猫背を直す前に!自信をつける姿勢と健康のための姿勢の違いとは?

2016.12.09

 

2、清潔感

自分の外見に自信がないと、身の周りのキレイさに目が向きません。

爪が伸び放題だったり、爪の中が真っ黒で汚かったり、眉毛がこち亀の両さんみたいにつながっていたり。アブラギッシュな感じだったりですね。

 

特に女性は清潔感のない男性は生理的に受け付けません。例えイケメンでも清潔感のない男性は嫌われてしまいます。

身だしなみ5つのチェックポイントで第一印象を良くする方法

2017.04.19

 

3、髪型

キチンと髪を整えていますか。安売り理髪店でテキトーな髪型にしていませんか。

モテる男は総じて美容室に行っています。もちろん理髪店でもいい店はありますが、髪をカットする技術は美容室がいいです。

 

髪を切るだけではなく、美容室の雰囲気を感じたり美容師さんとコミュニケーションを取る練習も兼ねて、僕は美容室をおすすめしています。

髪型を整えるだけで自信が沸いてくるワケ

2016.03.02

 

4、ファッション

ダサいファッションはモテません。オシャレじゃないくてもいいので清潔感ある恰好をするのが大事です。

シンプルさと色使いに注意することと、ジャストサイズ感を意識して洋服を選ぶといいのかなと僕は思います。そういう基本ができてからオシャレ度を上げていくのが最適です。

ファッションセンスを磨くことと自信の関係性

2016.06.22

 

5、笑顔

ブサイクで自分に自信がない人ほど笑いません。単純に毎日が楽しくないからですね。

何かいいことが舞い込んでこないかなと期待はしているけど、実際は何もないはずです。なぜなら、自分からいいことを取りに行こうとしないからです。

 

待っているだけでは何も起こりません。

 

自分から取りに行く姿勢を持つことが大事です。そのためには、笑顔が大切です。

いつもニコニコ笑顔な人は人気があります。笑顔があるから人間関係がスムーズにいくと言っても過言ではないです。

笑顔を制する者は人生を制す

2016.09.02

 

6、仕草

仕草とは、表情や立ち居振舞いを総称しています。

これまでお話してきましたが、暗い表情や不機嫌な顔、弱々しい目つき、オドオドした態度、頼りない雰囲気。つまり「レベルが低い」態度が人を遠ざけてしまいます。

 

自分よりもレベルの低い人と付き合いたいとは誰も思いませんので。

 

で、モテる男の仕草とは一言でいうと「堂々とした態度」です。

僕らは堂々とした態度を身に付けていきましょう。成功者はほとんどが堂々としていますよね。成功するから堂々としているのではなく、堂々としているから人が集まり成功しているのです。

目線でわかる心理でコミュニケーションを良くする方法

2017.04.12

 

7、会話

最後は会話です。会話上手な男性がやっぱりモテます。

注意点としては、マシンガントークで話しまくることではないです。相手の話したいことを興味をもって聞くことが大事になります。

 

相手が話していて「楽しいなー」と感じてもらうことが大事なのです。その楽しさが次の出会いに繋がっていきますので。

とはいえ、最初からは難しいので、出来る範囲からステップアップしていきましょう。

女性が喜ぶ褒め言葉は3つの首からゲットする

2017.05.16

会話で人に好かれる方法は盛り上がる話題を話すこと

2017.05.06

聞き上手になるたった1つのコツで男女にモテる方法

2017.04.22

 

まとめ

今回は、ブサイクでもモテる男になれる7つの方法をお話しました。関連記事で詳しくお話しているので、自分が「出来ていないかも」という分野を確認して頂ければ嬉しいです。

 

性はありがたいことに、男性を「顔だけ」では判断をしません。

ここではあまり深い話をしませんが、女性は「より優秀な遺伝子を持つ男」に対して興味を持つようにDNAにプログラミングされています。

つまり、今回お話した7つの要素をマスターすると必然的に「より優秀な遺伝子を持つ男」になることができます。

ぜひ、顔だけで勝負をしているイケメン男を出し抜き、女性にモテる男になってください。

テクニック・ノウハウの前に第一印象を磨こう

2016.06.19

 

応援しています。

では、また。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます



kindle出版させて頂きました^^

もし良ければ購読して下さい

↑画像クリックでamazonへ行きます。
Kindle Unlimited(読み放題プラン)をご利用の方は無料で読めるのでおすすめです^^

↓登録まだの方はぜひ!「30日間無料」です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です