ファッションセンスを磨くことと自信の関係性

なぜファッションセンスと自信は関係しているのか

俺はファッションセンスがない!そんなあなたは必見です。

ファッションセンスと自信には密接な関係があります。それは、他人から好印象を持たれているかどうかで自分の行動力やモチベーションが決まってくるからです。

ファッションセンスが良いと「おしゃれだね」「なんかカッコいいね」「いつもと雰囲気違うね」と他人から褒められます。他人からどこかしら褒められると誰でも嬉しいですよね。

 

褒められるということは、自分を認めてくれていると感じることができます。なぜなら褒めてくれた人の頭の中ではあなたのセルフイメージが上がるからです。つまり”ファッションセンスがいい人”という評価を得ることができます。この評価があなたを認めているということです。

 

なので、もっと褒めて欲しい・認められたいという欲求が自分の中から沸いてきます。

 

この褒められた・認められたということが自分の自信につながります。「俺もできるんだ」そんなポジティブで前向きな感情が沸いてきます。すると、もっと上を目指そうと向上心がうまれるんですね。

 

向上心があると僕らはやる気・モチベーションが上がります。それが行動力へと変換されます。

 

行動することでさらにファッションセンスを磨くことができるし、ファッションセンスがレベルアップすることでさらに他人から褒めれれる・認められるという大きな自信が生まれます。

この好循環ハリケーンが素晴らしいのです。

 

ファッションセンスを磨くことへの壁

ファッションセンスを磨くのがいいですよ、と僕は言っています。でも実際行動できない人が多いです。なぜ行動できないのでしょうか。

僕は原因の一つとして「恥ずかしさ」があると思います。

今までロクにおしゃれの勉強なんてしてこなかった。いきなりファッションセンスを磨けって言われてもムリだし、友達や同僚にバカにされそうで怖い。

つまり変化した自分が変に思われたら恥ずかしいということでしょう。僕もその気持ちめっちゃわかります。でもこの場合、友達や同僚にバカにされそうというのは自分の中で考える妄想です。

 

ちょっとおしゃれな洋服やアクセサリーをしたもんなら、指を差されて「どうしたの?ウケる」「何お前がカッコつけてんの」とバカにされたらイヤだなと勝手に妄想してしまいます。

僕らは本能的にネガティブに考えてしまうクセがあるので。でも妄想にすぎません。

 

本当の友達ならバカにするどころか、「いいなーそれ」「どこで買ったの?」「ヤバイじゃん」と自分を褒めてくれるはずです。褒めなくても何かしらの話題にはなるでしょう。

もし気づいても知らんぷりするようなら友達ではありません。嫉妬心に満ちた上っ面の友人かあなたを嫌っている人です。

その一握りの腹黒い人のために自分のチャレンジをためらうのは良くありませんよね。

ファッションセンスを磨くという新たなチャレンジを、「恥ずかしさ」で逃してしまうのはもったいないです。

どこからファッションセンスを磨くか

ファッションセンスを磨くために一歩を踏み出すことはできる。でもどこから手をつければいいのか分からない。そんなあなたはアクセサリーやジャケットからでもいいと思います。

シンプルなシルバーのネックレスでもいいし、ユニクロでも売ってるジャケットからでもいいと僕は思います。

大事なのは、まず行動することです。ユニクロだったら普通に行くだろうし価格もリーズナブルですよね。

 

いきなりブランドモノを買わなくてもいいです。ブランドショップに行くとそこでも行動できない壁がでてしまうので、いつも行っているお店に行きジャケットコーナーで吟味して買えばOKです。

僕も最初のジャケットはユニクロでした。そこで自信をつけ、それからアウトレットモールなどにジャケットを買いに行きました。

 

最後に

僕らが行動できない壁があるとしたら共通していることがあります。それは壁が高すぎるんです。

壁を分解して赤ちゃんでもハイハイで越えれそうな小さな壁にしてあげましょう。僕はベビーステップと言ってますが、ベビーステップで一つ一つ乗り越えファッションセンスを磨いていきましょう。

ファッションセンスを磨き、人に認められ自信をつける。また行動してさらに大きな自信をつけていく。この好循環ハリケーンは楽しいです!どんどん勝手に行動していくようになります。

 

ファッションセンスを磨くことで自信がつく。こんな楽しいことをあなたもぜひ実践してみてください。

応援しています!

では、また

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます



kindle出版させて頂きました^^

もし良ければ購読して下さい

↑画像クリックでamazonへ行きます。
Kindle Unlimited(読み放題プラン)をご利用の方は無料で読めるのでおすすめです^^

↓登録まだの方はぜひ!「30日間無料」です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です