過疎の現実と自分の人間力を高めることの関係性

過疎化の現実

先日、とある勉強会に出席してきました。そこでの懇親会でとても興味深い話を聞くことができました。

今の田舎では過疎化が進んでいます。これは日本中どこでも共通していることだといえます。僕の地元でも人口減少が進み、平成22年を基準にすると平成52年までにおそらく30%の人口が減少するといわれています。

例えば、ある地域で今100万人の人口がいるとすると、30年後は70万人にまで減るということです。

 

で、懇親会でのお話ですが、話された方の地域では目に見える形で過疎化が進んでおり、街中の大きなお店は軒並み閉店している現状があるとのこと。

それを聞くと、「あー、そうなんですか、田舎の方は買い物が大変ですね」と思うかもしれません。でも、現実はまったく違うことが起きているらしいのです。

 

よくテレビを観ると、山奥のおじいさんやおばあさんが買い物にもいけなくて週に一度の行商のトラックを待っていたり、近所で若い人の車に乗せられて街中に買い物に出掛ける映像が流れます。僕もそうだと思っていました。でも、現実は全く違っていたのです。

 

ネット通販でポチッ

リアルな現実はというと、ネット通販でサクッと買い物をするのが普通なのです。ネットチラシを見ながらポチポチとボタンを押すだけで遅くても翌日には届く仕組みが作られているとのこと。その地域は県内で一番通販が盛んになっている現状になっています。

しかも価格はお店の店頭価格と同じ値段!わざわざ車を走らせてお店へ買いに行く手間がないのです。しかも送料もなし!例えば、100円の乾電池が切れたら、翌日100円の乾電池が自宅に届く仕組みです、財布から100円玉を取り出すだけ。

 

これを聞いたとき、めっちゃ驚きました。どんな仕組みがあるのか同時に興味もわきました。

おそらく、テレビで放送しているような地域もあるでしょうが、よほどの山奥でない限り、過疎化が進んでいる地域では通販を使うのがリアルな現実なんだろうなと僕は感じました。

確かにいろんなスーパーやお店が、ネット通販をしているなと再確認させられました。

 

で、ここで終わりではありません。過疎化が進むとそこに住む人たちの未来が危険です。もうそこまで危機はせまっています。どんな危機かといいますと、「仕事がない」ということです。雇用の減少です、就職難に拍車がかかります。

 

雇用の減少で競争率増

日本中で過疎化が進み、田舎には若者が残りません。地元が好きで残った若者も仕事場がなく就職難になる可能性が高くなります。

冒頭の例ですと、軒並み大きなお店がつぶれているので、そこで働く人たちは再就職が必要ですよね。さらに、お店に商品を届けていた業者も仕事を失うのです。リストラもあるかもしれません、正社員ではなくパート社員になってしまうかもしれません。

給料もまともにもらえず、家族を養うのが難しい家庭も出てくるでしょう。

 

さらに今後、就職先が少なくなると求職者たちの競争が起こりますよね。少ない求人に職を求める人が大勢。求人を出した会社は「できる人」を採用しやすくなります。その「できる人」が易々と仕事を見つけて働くことができますが、「できそうにない人」はいつまで経っても求職しなければいけません。

 

自分に自信がなかったり何か悩みやコンプレックスを抱えていると「できそうにない人」になりがちです。もし今会社からリストラされたり会社が倒産したら再就職できそうにないなと感じたなら危機感をもったほうがいいでしょう。

 

今の仕事がなんとか続けているからといって安心していませんか?

過疎化が進むと人口が減るので仕事も減ります。冒頭のデータでも言いましたが、田舎では約30%程度の人口減少が見込まれます。地域によって多少違うでしょうが、人口減少は確実です。

人口減少によって新しい仕事もできるかもしれませんが、その淡い期待はしないほうがいいです。不確定要素が多いので。だとしたら、今から対策をとっていく必要があると思いませんか?自分のために、家族のために。

 

人間力向上

そこで僕が言いたいのが、自分の人間力を上げていきましょう、ということです。第一印象改善でもいいし、内面の自己啓発でもいいし、コンプレックスの克服でもいいし、ビジネスの勉強でもいいと思います。特にスマホが普及したのでインターネットを利用したビジネスはいいと思います。

 

仕事後帰宅して「あー、つかれた」と発泡酒に手をつけたり、居酒屋で会社・上司のグチを言うのもいいですが、毎日少しずつでいいので自分を高めることに時間を使っていくことが大事ではないでしょうか。毎日30分でもいい、毎日0.1%の成長ができるように努めれば一年後には135%に成長した自分になるんです。

毎日たった0.1%の成長でいいんです、それを5年10年続けていったら果たして自分はどうなるのか想像するとワクワクしませんか?

 

遅かれ早かれ必ず目に見えた形で現れるであろう人口減少の影響。それに影響されないためにも僕らは自分を磨き成長させ未来に備える必要があると強く思います。

特に今自分に自信がなく悩んでいたり、会社で認められていなかったり、学校で友達からバカにされてしまうなど何かしら悩みがあるなら、そのマイナス感情をエネルギーにして今日から0.1%ずつ頑張ってみませんか。一緒に楽しい未来を創っていきましょう。

 

応援しています。

では、また。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます



kindle出版させて頂きました^^

もし良ければ購読して下さい

↑画像クリックでamazonへ行きます。
Kindle Unlimited(読み放題プラン)をご利用の方は無料で読めるのでおすすめです^^

↓登録まだの方はぜひ!「30日間無料」です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です