緊張感をあっという間にほぐす自然な笑顔の作り方

緊張すると力が出ない

大勢の前で話す機会があるときや何かのプレゼンや面談があるとき、資格試験を受けるときなど失敗できない場面が数多くあると思います。そんな場面で、いつも緊張して頭が真っ白になってしまい心に余裕がなくなってしまう人も多いと感じます。僕も同じような悩みがあります。

 

例えるなら、自分がプロサッカー選手だったとして練習ではバンバンゴールを決めることができるが、いざ試合になると練習どおりのシュートが打てず、ゴールにも決まらずサポーターからブーイングを受けてしまう感じです。

 

平常心ならできることが緊張状態になるとできなくなってしまう、という悩みをもつのは僕だけではないはずです。そんな緊張しいの人は、体のあちこちに力が入りすぎているのに気付いていますか?

実は心と体はつながっているのです。

 

心と体はつながっている

僕ら人間は心と体がつながっているので、心が緊張状態つまりストレスなどのネガティブ感情に支配されると体の筋肉も緊張状態になってしまうのです。

例えば、不安感や不満があると口を尖られてしまったり、眉間にシワを寄せたり、歯を食いしばったり、知らない間に首こりや肩こりになる方もいると思います。

 

それが表情として顔に出てしまい相手に自分の感情が伝わってしまいます。さらに、良くない表情の筋肉の動きが脳へ電気信号として伝わり、さらにネガティブ感情に陥るというわけです。これを感情フィードバック仮説といいます。

 

この緊張状態が自分のパフォーマンスをガタ落ちにするのです。これを解消し本来の自分らしさをだすために緊張感を和らげる必要があります。

 

では、どうやって緊張感を和らげるのかと言いますと、顔の表情を変えるのです。緊張状態では中々出ない笑顔にすることで緊張感をほぐします。

 

先ほども言いましたが、顔の筋肉の状態によって心にも多大な影響を及ぼします。なので、逆に楽しい気持ちになる笑顔にします。笑顔という形から入って自分の感情を変えてしまいます。

ですが注意点として、緊張感のある場面・場所でヘタに笑顔になるのは他人から見てアブナイ人になってしまうので、トイレの個室や非常階段など他人がいないところで笑顔になりましょう。

さらに、今回は僕が実践している笑顔の方法をお伝えします。笑顔が苦手な人も自然な笑顔になれるはずです。

 

自然な笑顔の作り方

よく笑顔をつくるうえで言われることがあります。「口角をあげましょう」と。僕は間違ってはいないと思いますが、実は口角をあげることで不自然な笑顔になる人もいます。

不自然な笑顔になる人は「目が笑っていない」のではないでしょうか?さらに頬が引きつっている感じだと思います。

 

僕ら人間の顔には筋肉が30種類以上あります。笑顔で大事な筋肉があってそれは口角ではなく、目の周りの筋肉なんです。眼輪筋(がんりんきん)といいますが、眼輪筋は本当に楽しいという感情がないと働きません。

不自然な笑顔には口角をあげて頬までは笑顔なんだけど、目の周りが素の表情になってしまっているので「目が笑っていない」となってしまいます。なので「口角をあげましょう」というのは間違っていないけどもう一つ足りないなと感じます。

 

で、僕が気付いたのは「頬の筋肉を上へあげる」ということです。ただ口角をあげるだけだと頬の筋肉で動きが止まってしまうので、目の周りが無表情になりがちだなと僕は感じます。では、笑顔の作り方にまいりましょう。

 

自然な笑顔は頬が命

では、自然な笑顔の作り方です。

まず、鏡で自分の顔を見て下さい。頬と目の間に少し出っ張った骨がありますよね。手で触ってみるとよくわかります。そこの周辺の筋肉をストレッチします。

 

この筋肉に意識を集中して上へあげてみて下さい。手を使わずに上へあげて下さい。少し外側の筋肉を上にひっぱっていく感じだと分かりやすいでしょうか。何度か練習してみると自然と笑ったように目がクシャッとなると思います。目に笑いジワができればOKです。

 

さらに口角も自然と上へ引き上げられますので、微笑むような笑顔になれると思います。おそらく最初はぎこちないかもしれませんが、練習すると自然な笑顔になれます。

僕も未だに緊張する場面がたくさんありますが、トイレの個室などにいってこの笑顔になると緊張感が和らぐのが分かります。

 

さらに、この自然な笑顔をマスターすると普段コミュニケーションを取るうえでも使えます。今まで自分の不自然な笑顔が悩みのタネだった方には、コミュニケーションをする相手に意識を集中することができますので、良質なコミュニケーションができるようになると思います。

 

ただ口角をあげるだけだと、頬の筋肉でその動きが止まってしまうので目が笑ってくれません。不自然な笑顔がイヤで顔が引きつったり自分に自信が持てない方もいることだと思います。もし、不自然な笑顔に悩んでいる方は一度頬の筋肉を上へあげてみて下さい。

 

応援しています。

では、また。

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます



kindle出版させて頂きました^^

もし良ければ購読して下さい

↑画像クリックでamazonへ行きます。
Kindle Unlimited(読み放題プラン)をご利用の方は無料で読めるのでおすすめです^^

↓登録まだの方はぜひ!「30日間無料」です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です