ラグビー五郎丸選手の母校講演会で考えさせられた一言とは

今日のニュースで、ラグビーの五郎丸選手が母校の早稲田大学で講演会を行い

後輩へエールを送りました。

ニュースに取り上げられていた一言がとても深いなと感じましたので、

僕なりの解釈も踏まえてシェアさせて頂きます。

五郎丸選手からの激励のメッセージ

早稲田大学内の会場で15分ほどの対談と質疑応答を終えた五郎丸選手が、

最後に後輩への激励のメッセージとして

五郎丸
例え環境が良かろうが悪かろうが、目の前のやるべき事に対してコミットできるかが自分の将来を切り開けるか切り開けないかに直結すると思う

と仰っていまして、僕は「なるほどな」と感心してしまいました。

 

このメッセージを活かすにあたり、大事だなと思ったことが3つ浮かんできました。

それは、

1、自分を信じる心

2、継続する力

3、責任感

です。

それぞれ詳しく見ていきたいと思います。

 

1、自分を信じる心

何事にもですが、自分を信じることができないと物事の達成は難しいと思います。

自分を信じることで心が整いパフォーマンスの質が上がるからです。

自分を信じる心を言い換えると”自信”と言えると思います。

 

自信がなければ、何をやっても上手くいきません。

常に「大丈夫だろうか」「心配だな」とネガティブ感情に支配されてしまうからです。

仮に自信があったとしてもネガティブ感情はもちろんありますが、

自信があれば「やってやる」「できるだろう」と一歩を踏み出すことができます。

 

自分に対して自信を持つことが、やるべきことに対してコミット(宣言や決意)が

できるのではと僕は思います。

 

そして、自信が行動力を生む源泉にもなると思います。

 

2、継続する力

昔からのことわざで「継続は力なり」とありますよね。

1つひとつ(一日一日)の成果は、微々たるものでも積み重ねれば大きな山となる。

今は実力が足りなくても、継続することで力がついてくる。

 

などと「継続は力なり」のことを僕は思っているんですが、

何か達成しようとしても一回でドカーンと達成しました、ってならないですよね。

 

自分を変えたいと思っていても、コツコツ地道に物事に対する考え方だったり

行動力を磨いていかないと自分て変わりません。

ビジネスで成功したいと思っていても、コツコツ地道に足を使ったり人と会ったり

しないと成功て難しいんじゃないかと思います。

 

何かを成し遂げるには、継続する力が大事だなと僕は思います。

 

3、責任感

環境が良かろうが悪かろうが、環境という”他者”に責任転嫁してはいけないということです。

自分に責任感を持つことって結構辛いことも多いです。

僕だって他人のせいにしたい時がたくさんあります。

 

「仕事が忙しいから時間が作れない」「家族がいるから時間がない」など

自分の時間を作ることが難しい人もたくさんいますよね。(これが環境)

 

でも、その環境のせいにしていても何も変わらないじゃないですか。

理想の未来を叶えたい、自分を変えたいと思うのであれば、

自己責任感を持って何とか時間を確保するという気持ちから入らないと

”できない理由”探しが始まります。

 

「~~だから無理」などと

”できない理由”探しをしていると感じることはないでしょうか。

その場合は、自分がやるべき事をもう一度考えてみて下さい。

 

”できない理由” ⇒ ”できる理由”探しに見方をチェンジしましょう。

まとめ

・ラグビー五郎丸選手の激励のメッセージが深い。

・それを叶えるためには僕は3つ大事だなと思いました。

 1、自分を信じる心 2、継続する力 3、責任感

 

今の生活スタイルを見つめ直すなら、この記事を参考にどうぞ

自分を変えるにはコンフォートゾーンから抜け出そう

 

では、また

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます



kindle出版させて頂きました^^

もし良ければ購読して下さい

↑画像クリックでamazonへ行きます。
Kindle Unlimited(読み放題プラン)をご利用の方は無料で読めるのでおすすめです^^

↓登録まだの方はぜひ!「30日間無料」です。




2 件のコメント

  • 絶好調です!

    (。・_・。)ノこんばんは

    責任転換は楽ですが、

    いつもそうでは発展がないですね・・・

    応援☆

    • いつでも絶好調!さん

      いつもありがとうございます^^

      そうですね、自己責任感が大事なんですよね。

      応援ありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です