なぜ、ステージアップしなければいけないのか?

自己啓発が好きな人や理想の自分像を追い求めている人は

「人生のステージを上げる」という言葉を良く聞くと思います。

 

前に書いたブログにもあるように、

前回の記事 自分のステージを上げましょう!と言いますが・・・

 

ステージを上げること。つまりステージアップとは、「できないことができるようになる」という定義を僕はしました。

 

では、なぜ僕らはステージを上げる必要があるのでしょうか?

 

ステージを上げる必要性とは

なぜ、ステージを上げる必要があるかというと「諸行無常」だからです。

僕は、諸行無常という言葉が好きなのですが、その意味を簡単に説明すると

「すべての物事は常に変化している」ということなんですね。

 

諸行無常の言葉・意味を知った時、「そのとおりだな!」と感じてしまいました。

なぜなら、僕は同じ毎日を繰り返していると思っていたのですが、

気が付いたら年齢もとっくに30歳を越えていて、白髪が目立つようになり体の疲れも抜けにくくなったなぁと感じていたからです。

それに気づき、このままでいいのかという疑問が沸いてきました。

 

そして、

諸行無常で変化してしまうなら、良い変化をしていきましょう。

「ステージアップしていきましょう」

「できないことができるようになる」

その方が楽しいじゃないですかと僕は言いたいのです。

 

 

そう、世の中のすべての物事は、目に見えるものも目に見えないものも常に変化し続けています。

僕ら人間も何もしなければ止まっているように留まっているように思えるかもしれません。

 

ですが、人間も常に変化しています。

「え?僕らは常に変化しているってどういうこと?」

そんな声も聞こえてきそうなので、くわしくご説明します。

 

人間の変化とは

例えば、

目に見えるものとして家やマンションといった建物があります。

この家やマンションといった建物も日々劣化していますよね。

 

建物を建ててから何年・何十年と経過していくと屋根の一部が破損してきて雨漏りするかもしれませんし、

床が劣化してきてミシミシと歩くたびに音を立ててしまったり、水回りのコーティングが劣化して水漏れするかもしれません。

 

すると、修理やリフォームが必要になってきます。

 

このように、家やマンションといった建物は目に見える形で分かりやすく変化していきます。

 

 

そして、僕ら人間も目に見えて変化しています。

小さな子供から成長し、成人となり、体が老化してやがて死んでいきます。

 

健康状態も常に変化しており今日は体が健康体かもしれませんが、明日はどこかの関節や足腰がズキズキと痛み出すかもしれません。

もしかすると、何かの病気になったり事故にあって入院するかもしれませんよね。

 

なので、厳密にいうと今日と同じ状態の明日は来ません。それに常に体の細胞が入れ替わっていることもありますよね。

 

でも、僕らはそれに気づけません。

ゆっくりと時間をかけて、じわじわと変わっているので気づけないのです。

なので、僕らは変化のない同じ毎日を繰り返していると思い込んでしまっています。

あなたもそうではありませんか。

 

 

そして、目に見えにくい変化もあります。僕ら人間の遺伝子や知能IQです。

サルからヒトへ僕らは時間をかけてゆっくりと進化してきました。

人間には適応能力がありますよね。それにより、時代時代に合わせて少しずつ体つきや知能IQも進化してきました。

 

 

例えば、適応能力の例ですと

チベットなどの高山地帯は酸素が薄いです。

なので、そこで住む人々は酸素が薄くても日常生活に支障がでないように酸素が薄くても大丈夫な体に変化しています。

 

アフリカの原住民たちの視力が優れているのも、獲物を捕えれるように危険から回避できるように時間をかけて適応されてきたのだろうと思います。

 

このように、諸行無常で僕ら人間は変化してきました。

 

最後に

今こうしてる間にも、僕らは変化しています。

変化しているなら、”今のまま”ではなくステージアップしましょうと僕は思うのです。

「できないことができるようになる」

一つでも「できるように」達成できると楽しくなります。次は、次は、と自分から追いかけるようになるでしょう。

 

なんとなく毎日をダラダラと過ごすのでなく、何かしらの小さな目標を持つことでもいい。

できないことにチャレンジする姿勢をもつこと。

 

 

本当に何もない人生なんてつまらないと僕は思います。

あまり言いたくありませんが、僕もずっと30年以上何となく生きてきました。

何となく仕事をして、何となくご飯を食べて、何となく寝る。

楽しみといえば現実逃避のゲームしかありませんでした。

 

でも、ゲームを終えると現実に戻され自信のないへタレな自分になっていました。

そんな自分・吃音な自分を嫌い、人生最悪だと考えていました。

 

でも気づいてほしい。

今自分を嫌っていても好きでいても、どっちにしても変化しているんです。ただ時間が過ぎて、ただ老化へと進んでいます。

 

じゃー、どうせ変化しているんだったらステージアップして少しでも楽しい人生にすることが僕は良いなと思うし大事だなと強く思います。

あなたも良い人生を送ることにフォーカスしませんか?

 

 

前回の記事です。参考にどうぞ

自分のステージを上げましょう!と言いますが・・・

 

応援しています!

では、また

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます



kindle出版させて頂きました^^

もし良ければ購読して下さい

↑画像クリックでamazonへ行きます。
Kindle Unlimited(読み放題プラン)をご利用の方は無料で読めるのでおすすめです^^

↓登録まだの方はぜひ!「30日間無料」です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です